ブライダルネットとは

婚活

ブライダルネットとは

ブライダルネットは、婚活に関する総合企業であるIBJが運営しているマッチングアプリです。IBJは結婚相談所、婚活パーティ、マッチングアプリ、合コンなどを運営しており、東証1部に上場しています(証券コード6071)。IBJの運営する結婚相談所の成婚件数は、日本の成婚件数の1%程度を占めており今後も割合の増大が期待されています。IBJは婚活業界において、影響力の大きい大手であることは間違いありません。他の大手が運営するマッチングアプリと同様に、昔のような“出会い系”とは一線を画しています。しっかりと運営側が運営状況を管理しており、安全性が保たれています。

ブライダルネットの特徴

サポートが充実しているわりに安価である。

一般的なマッチングアプリは、トラブルが起きた時には不良会員の排除などで対応してくれますが、恋愛相談等のサポートはありません。ブライダルネットは、婚活に関する悩み事相談にも乗ってくれます。結婚相談所のサービスは月1万円程度からと比較的高価ですが、ブライダルネットにおいては最安値月2000円程度からと安価でありながらサポートが充実している点が特徴です。

信用性の高い相手と会うことができる

他の大手マッチングサイトは身分証明書程度しか証明書は求められませんが、ブライダルネットでは相手の証明書(身分証明書、独身証明書、年収証明書、学歴証明)の提出の有無がはっきりと表示されます。検索の際に証明書の提出の有無を選択することでより信頼性が高い人と出会える可能性が高くなります。相手のプロフィールに嘘や誤りがない可能性が高いと言えます。

日記機能が充実している

他のマッチングアプリにはない機能として、ブライダルネットには日記機能があります。自分の思いや、趣味などを日記に記入することでコメントやいいね!が得られて、そこからご縁がつながる可能性もあります。SNSのような使い方ができます。運営もコミュニティを発展させることに熱心であり、年収や居住地で機械的にマッチングするのではなく、手作り感覚のあるマッチングアプリです。

やや会員数は少ない

大手マッチングアプリのペアーズに比べると、会員数はかなり少なめです。ですから、地方の方が近隣で相手を探すときは、少し苦労するかもしれません。しかし、会員の質は高いですので、結婚相談所に行くのはハードルが高いという方がまずお試し感覚で使ってみることも良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました