無料・低料金で楽しめる観光スポット

無料・低料金で楽しめる観光スポット

当サイトの情報は管理人の感想や意見を記したしたものです。正確性は期しておりますが、公式サイトで情報を確認するようにしてください。

スポンサーリンク

<無料・低料金で楽しめるスポット>

エアーパーク(浜松広報館)

<施設概要>航空自衛隊の広報館です。航空自衛隊の広報活動の一環として設けられた施設で、航空自衛隊に関するパネル展示、映像作品、図書類、実物の航空機展示など充実しています。売店も充実しており、航空ファンにはたまりません。

<コスト>無料で楽しめます。

<対象層>飛行機好きの方や子供連れのかたにおススメです。

<どんな場所>航空自衛隊浜松基地に隣接していますので、訓練中の航空機やヘリコプターも見ることができます。広報館横には、子供向けの公園があり、飛行機を見ながら遊ぶこともできます。

<ひとことポイント>東名高速浜松西インターからでてすぐですが、道順には気を付けましょう。駐車場が一か所しかなく、混雑している日には右折進入ができない場合があります。案内看板の表記に従い、左折で駐車場に進入したほうが確実です。

 

浜岡砂丘

<概要>天竜川から流れ出した土砂が、沿岸流にのり堆積した砂丘です。

<コスト>無料で楽しめます。

<対象層>子供連れ、デートに向いています。日頃のストレスを忘れ、自然と触れ合うのもよいでしょう。

<どんな場所>刻々と移り変わる砂丘の風紋を見るもよし、海岸際まで歩いていき思い切り走るのも良いでしょう。手軽に自然と触れ合えます。

<ひとことポイント>砂浜なので、歩く際にかなり体力を使います。いい運動にはなりますが、足元には気を付けましょう。また、車で来た場合には、車に乗る際に砂をしっかりと落としてから乗らないと車の中が砂だらけになります。

 

静岡空港

<概要>静岡県の牧之原台地にある、国内線や近距離国際線が発着する空港です。

<コスト>無料で楽しめます。

<対象層>飛行機ファンの親子連れ、デートなど。多様な飛行機が発着する様子を見ることができます。

<どんな場所>空港ですので、様々な種類の飛行機が離発着する様子や、空港の働く車が活躍する状況を見ることができます。運が良ければ富士山が見えるかも?お土産コーナも静岡の特産品が多く販売されております。航空ファンには嬉しい航空会社グッズや飛行機の模型などグッズも充実しています。食事も静岡県の名物を食べることができます。

<ひとことポイント>日にちによって、見ることができる航空機が異なります。場合によっては数時間なにも離発着しない場合があります。事前に航空機が多く離発着する時間帯を調べておくことをおすすめします。本数が比較的少ないので、たくさん飛行機を見たい方は、羽田や成田、セントレアに行ったほうが良いでしょう。

 

うなぎパイファクトリー

<概要>東海道新幹線沿線や静岡県近隣で多く販売されている“うなぎパイ”の工場見学を手軽にできます。

<コスト>無料です。

<対象層>親子連れ、スイートな好きなカップルなど

<どんな場所>うなぎパイメーカーの春華堂が運営する、うなぎパイの工場見学施設です。ものづくりに興味のある方、スイーツの好きな方などにお勧めです。人気商品であるうなぎパイがどのように作られているかを知る映像コーナがあります。また、2階からは工場内の全景を見渡せ、うなぎパイの製造工程をじっくりと観察することができます。また、工場の2階にある喫茶コーナでは、うなぎパイを使った創作スイーツを堪能できます(有料)。

<ひとことポイント>見学する際には、住所氏名などを受付カードに記載しないといけないので、手間が掛かります。入館記念として、うなぎパイ1枚とうなぎパイのストラップを頂くことができます。売店では、春華堂が販売しているうなぎパイの他にも多様な商品を購入することができます。

タイトルとURLをコピーしました