結構相談所を使いこなす

婚活

加盟店ごとの違い

同じ本部に属する加盟店は、加盟店ごとに違いはなく会員データベースやシステムが同じです。本部が同じであれば同じデータベースで申し込みや申し受けができることに違いはありません。加盟店ごとに違うとしたら、サポート体制や料金です。

 

サポート体制としては、担当者に婚活の進展について相談ができることがメリットです。婚活アプリではサポートはありませんが、結婚相談所は担当者に相談ができるということが一つの売りになっています。私も、担当者の方には、婚活の進展具合をこまめに報告して、都度アドバイスを貰うようにしていました。担当者は本部の講習を受けていますし、婚活のプロですので的確なアドバイスを貰えるでしょう。

 

中には、婚活を進めていくための講座があることを売りにしている加盟店もあります。例えば、婚活のマナーや、婚活での話し方などの講座です。また、結婚後の生活や生活設計をイメージするような講座もあります。婚活というのはなかなかイメージすることが難しいので、これらの講座を受けるのもためになります。

 

加盟店ごとに、入会金や月会費など諸費用が異なります。本部と加盟店は別の経営主体ですので、加盟店はある程度自由に料金体系を決めることができます。あまりサポートは充実していないがコスパが良い加盟店や、料金は高いが、サポート体制が充実している加盟店など、それぞれ良いところ良くないところがありますので、自分に合った加盟店を選ぶとよいでしょう。

一番大きいのが担当者との相性

担当者との相性もあると思います。

個人経営の加盟店の良くないところとしては、担当者と相性が合わなければ、その加盟店を止めて他の加盟店に移るか、我慢してその加盟店で活動を続けることになります。個人経営加盟店の良いところとしては、比較的婚活について知りぬいたベテランの人が多いという所です。昔ながらの仲人のような方も多くいます。

逆に、担当者が何人もいるような法人経営の加盟店であれば、担当者との相性が合わなければ、担当者を変えてもらうことも可能です。担当者のレベルとしては、業界に入って日か浅い人がいるという印象はあります。

どちらにしても一長一短ですね。

タイトルとURLをコピーしました