Omiai(オミアイ)とは?

婚活

Omiai(オミアイ)とは?

Omiaiとは、日本の株式市場に上場している株式会社ネットマーケティング(証券コード6175)が運営するマッチングアプリです。日本の株式市場は、上場する基準が厳しいため、Omiaiも信頼性が高いです。ペアーズは、アメリカのNASDAQ上場企業の傘下ですが、こちらは日本に上場する企業ですので、日本企業が運営するマッチングアプリがいいという方には良いでしょう。女性ファッション誌をはじめ、各種マスコミでも紹介をされています。会員数は累計600万人でペアーズに比べると少ないですが、会員の質では引けを取りません。メッセージ交換をするためには各種公的証明書が必要であるという点も安心です。他の大手運営マッチングアプリと同様に、24時間365日運営状況を監視しているため、運用体制がしっかりとしています。

Omiaiの特徴

ペアーズよりもいいね!が貰いやすい

ペアーズは、一部の人にいいね!が集中しやすい仕組みになっています。いいね!順で検索しやすいからです。婚活や恋活においては、いいね!の多い人=好条件の人です。ペアーズは、好条件の人にはいいね!が集中しやすい一方で、そうでない人はあまりいいね!が貰いにくい状況です。一方、Omiaiはいいね!が分散されるような仕組みを作っており、それほど好条件でない人もいいね!が貰いやすいようになっています。ですから、自分が好条件だと思う人はペアーズを利用しても大丈夫でしょうが、そうでないと思う人はOmiaiを利用したほうが良いでしょう。いいね!が全体に分散することでマッチングしやすい仕組みができています。

真剣度が高い人が多い

Omiaiは名前の通り、真剣度が高い人が多いです。他の大手マッチングサイトと同様に、問題会員を強制退会させることができる為、問題会員は少なくなる傾向にあります。ただし、会員の多くが真剣に婚活を目指している為、条件を選びすぎてなかなかマッチングしないとも言われています。婚活を目的としている会員は約75%であるため、カジュアルな出会いというよりはやや真剣さが求められるようです。

35歳以下の人に向いている

Omiaiの会員は、20代、30代が中心で約8割を占めます。30代、40代の人にとってはペアーズに匹敵するマッチングアプリですが、40代以上になると、年齢に見合った会員が少なくなります。ですから、会員の年齢層の高いマリッシュなど他のマッチングアプリを使ったほうが良い場合もあります。

タイトルとURLをコピーしました